便秘に効果的なサプリメントの上手な摂り方

便秘解消のためにサプリを飲むことは問題ないのですが、意外と多くの方がサプリメントの摂り方を間違えています。サプリを薬のようなものと錯覚して、ただサプリを摂る(頼りすぎる)ような人が多いです。

サプリメントは栄養補助食品

忘れてはならないのがサプリメントは”栄養補助食品”つまり、食事で不足しがちな栄養を補うものなのです。だから本来、食事でしっかりと食物繊維や乳酸菌摂取できているのであれば、サプリメントを摂る必要もないのです。

しかし、食品だけで便秘解消のこれらの成分を必要量補うというのは難しい面もあります。そこで利用したいのがサプリで、食品と組み合わせながら摂取するのが上手な摂り方だと言えます。

食品と組み合わせながら摂取する

例えばオリゴ糖であれば1日に5gから10g、食物繊維であれば20gから30gは必要だといわれています。これらが食品に含まれる量はわずかなのでサプリメントで補うようにすればいいのです。

ポイントは意識的に食物繊維の多い食事や、ヨーグルトなどで乳酸菌を摂るように心掛け、それプラス、サプリメントを摂るようにするのが、とても効果的です。

あくまでもサプリメントは”食事ありき”なので、食事が適当であれば、いくら効果的とされるサプリメントを摂っても効果を得られることがないので、まずは食事で食物繊維や乳酸菌などを意識して摂るようにしましょう。

<< 副作用は大丈夫か? | トップページ | サプリメントに頼りすぎるのはダメ >>

症状別サプリの選び方