便秘におすすめ!オリゴ糖の効果や効能

便秘解消の成分として一番効果的なのがオリゴ糖ではないでしょうか!?オリゴ糖は、その名の通り”糖分”の一種なのですが、砂糖よりも低カロリーで甘みも少ない特徴があります。

さて、そのオリゴ糖なのですが、なぜ便秘に効果的なのか解説したいと思います。

ビフィズス菌のエサとなるオリゴ糖!

頑固な便秘や慢性的な便秘など重い便秘の場合は、腸内環境の悪化が主な原因です。腸内環境を改善する為には、腸内の善玉菌を増やす必要があります。そこでオリゴ糖がとても重要な役割をするのです。

オリゴ糖は善玉菌の中でもNO.1のビフィズス菌のエサとなる成分
つまりオリゴ糖を摂ることで、ビフィズス菌を増やすことができるのです。

しかも腸内で増殖してくれるので、しっかりと腸内をケアしてくれるのです。だからオリゴ糖は腸内環境の改善にとても効果が高いとされているのです。

オリゴ糖は食品から摂ることが難しい

ただ食品からでは便秘に効く必要量を摂取することが難しいので、サプリメントなどから摂取することがポイントとなります。

オリゴ糖のサプリメントは粉状になっているので、コーヒーやお茶、料理などにサッと入れるだけで、簡単にオリゴ糖を摂ることができます。

しかもオリゴ糖自体にはほとんど味がないので、食品や飲み物の味を損ねることはないんです。

日本で一番売れているオリゴ糖【カイテキオリゴ】はこちら>>

 

| トップページ | ラブレ菌の効果と効能 >>

症状別サプリの選び方